オーキスジャパン株式会社

spmenu

AT生産事業

リマン品生産

多品種に対応し、最新仕様と同品質のリマンATを生産。

市場より回収したATを分解し、必要な部品は交換し再組み立てを行います。どのモデルであっても新品と同じレベルの品質のATを出荷できるような組立・検査体制を構築し、リーズナブルかつタイムリーに市場へ提供しています。

リマン工程の概要

リマン工程の概要

組立はライン作業や機械中心でなく、数百点に及ぶ部品の組み立てから検査まで携わることのできる高い技能を習得した職人のような従業員が、一台一台手作業主体で行っています。
また、多品種に対応するため「組立ナビシステム」を活用し、作業の補助ツールとして更なる品質保証の充実が図れております。
効率的に作業が行えるように、すべてのチームが全モデルに対応できるよう従業員のスキルアップに力を注いでいます。例えば、愛知県が認定するAT組立に必要な技能検定の資格取得に積極的に挑戦しており、既に100名以上の従業員が資格を保有しています。

新品AT生産

2015年より、需要の減少したATを効率的に生産するため新品AT生産を行っています。
リマン品生産で培った「高い技能と組立ナビシステムをベースとする確実な品質保証」でお客様から要望のある限り最後の1台まで生産し続けていきます。

コラム…就業環境について

就業環境生産事業を行う工場内は冷暖房完備。オイルミストが発生しないので、油汚れや不快な臭いの無い快適な作業環境です。例え髪の毛一本、チリ一つさえも、製品に入ってしまうと品質に問題が起こるため、工場クリーンルームの基準であるJIS規格清浄度クラス8を維持しています。

ページの上部へ